三和機材(株)

技術・製品ニュース2001/8

全自動バッチャープラント


大容量全自動プラント、ここに誕生!
その着目点・・・

三和機材(株)の全自動バッチャープラントPMA1−150ZS1は、大容量セメントペースト攪拌用移動式バッチャープラントです。プラント内部にグラウトミキサ、アジテータ、コンプレッサ、制御盤などプラント上部にセメント計量機、水槽、ベントナイトサイロを設置し、各機器をコンパクトに効率良く配置しています。水、セメントは事前に計量し、一気にミキサへ投入し練量をUPしています。またデータをパソコンへ送り、施工データの管理が行えるようになっています。

PMA1−150ZS1
PMA1−150ZS1



特長
1) W/C=150%において、ミキシング能力43.5〜45.0m3/hを実現
2) 従来機(ミキシング能力約23m3/h)では、2台必要な現場も1台で可能。設置面積も40%削減
3) TRD工法等で必要な壁造成液、退避掘削液等の配合を4設定入力可能
4) カッタポストへの注入を考え、グラウトポンプ4台にて圧送可能
5) 安全対策 @ミキサ内のハツリ作業時、ミキサが回らぬ2重安全機構
A運転トラブルをパトライト表示
Bベントナイト1tonパック投入時、吊荷の下での危険作業が不要
6) 施工データをパソコンへ取込み、表計算ソフトにて編集、データ管理が可能



外形図
外形図



仕様
●全体仕様
  型式 PMA1−150ZS1 4) コンプレッサ
使用電源 3相AC200V(50Hz) 型式 SP10D−15T
使用電力 16.4kW 吐出量 145L/min(50Hz)
プラン本体輸送寸法 5730×2380×2400mm 電動機 1.5kW×4P×1台
プラント本体質量 約6.0ton 数量 1台
5) ベントナイトサイロ
●各機器仕様 型式 PS1−300S5
1) ミキサ 缶体容量 3000L
型式 GMS−150A 電動機 2.2kW×4×1/20×1台
攪拌容量 1500L 数量 1台
回転速度 97min-1(50Hz) 6) セメント計量器
電動機 7.5kw×4P×1/10×1台 型式 C−1500L1
数量 1台 計量範囲 100〜1500Kg
2) アジテータ 数量 1台
型式 SGA−200C 7) 水槽
攪拌容量 2000L 容量 4000L
回転速度 14min-1(50Hz) 数量 1台
電動機 1.5kw×4P×1/100×1台 8) 制御盤
数量 1台 操作 自動運転、自動洗浄、手動運転
3) 洗浄ポンプ 設定内容 バッチ数、配合量、攪拌時間、空重量
型式 J−570
吐出量 20L/min(50Hz)
吐出圧力 最大7.0MPa(50Hz)
電動機 3.7kW×4P×1台
数量 1台



トップボタントップページに戻る