推進機サービスレター


No.004(平成12年10月10日発信)

ベアリング支持式ヘッドの注水機能追加について

 先導管の土砂閉塞対策として、従来のスクリュー内を通水路としてヘッド前面からのみ注水する一系統注水に対して、ケーシング先端部に別経路から注水する2系統注水方式が開発されました。
 この機能が追加される機種は、次の二機種です。

  ・ベアリング支持式ビットカッターヘッド
  ・ベアリング支持式ディスクカッターヘッド

[ 注意事項 ]
  1. 2系統注水機能追加分の価格がアップします。価格は仕様により異なりますので別途御見積となります。
  2. 専用の送水ポンプ(圧力:15Kg/p2・流量:10〜201/min)が必要となります。
  3. 注水ホース推進管内用が必要となります。
  4. ケーシング内への注水は、清水のみに限定致します。他材料使用については別途ご相談下さい。
  5. 200Eについては、ケーシング先端注水と先導管外周滑材注入を同時に行うことは出来ません。(推進管内スペースが無いため)注、添付2系統注水ヘッド
  6. 概要図参照下さい。

三和機材株式会社 カスタマサポート部
TEL(0476)36-2232(代) FAX(0476)36-2245