Home > 会社情報 > 就職情報
 ・概要
 ・組織図
 ・事業所
 ・沿革
 ・工場紹介
 ・設備紹介
 ・特許情報
 ・就職情報
  就職情報
企業コンセプト   業務紹介   社内風土   先輩紹介   募集要項   お問い合わせ

企業コンセプト
人と機械の美しい調和。そこから生まれるエコロジーの思想。
三和機材は創業以来、ヒューマニズムを基本理念とした産業機械の開発を推進し、人と地球にやさしい製品群を数多く世に送り出してきました。
安全・無公害・省力という3つの絶対条件を製品開発の基本コンセプトに据え、より高度なレベルでの挑戦をし続けています。
いま、私たち三和機材が取り組み、推進している中に、産業機械のIT化があります。 IT、オプトエレクトロニクス、メカトロニクスの先端技術を応用した機械は、省力化・高性能化・高精度化を実現し、働く人々の労働環境と周辺住環境をより安全で快適なものに改善し社会に貢献しています。
ロボット化やコンピュータシステムを駆使した生産ラインは受注から生産・出荷にいたる統合生産管理システムを実現し、より高度なソフトウェアの開発と同時に、エコロジーに根差したハードウェアを誕生させています。
三和機材はユーザーのニーズに独自の技術力と創造力をプラスさせ、その技術開発力と生産技術は国内はもとより広く海外でも高い評価を得ています。
もっと、人と地球にあたたかい産業機械の創造を―――これが三和機材のテーマです。


 業務紹介
【販売・アフターサービス部門】
三和機材製品の販売とアフターサービス。その特徴を一言でいえば、ビジネススケールがビッグだということに尽きます。
営業エリアは国内外に幅広く展開し、国内大型建設プロジェクトへの参画、国家建設を急ぐ中国、東南アジア、中東諸国での仕事を通して社会への貢献を確かに実感できます。
三和機材の営業マンには、コンサルティング能力が強く望まれます。 三和機材の製品によって、はじめて画期的な工法が開発されるという例は枚挙にいとまがありません。 それだけに営業の第一線では、製品知識だけではなく、新しい工法の提案を含めたコンサルティング営業がきわめて重要です。
営業スタッフは、大手建設会社から頼れる相談役として、全国を日々奔走しています。
一方、製品納入時の立会い指導やメンテナンス、トラブル処理などを一手に受持つテクニカル・サービス部門。
大型の機械が多く、しかもそれぞれの稼動現場で重要な役割を果たしてる三和機材の製品には一時の故障も許されません。 サービス・エンジニアは、幅広い専門知識をバックにユーザーからのさまざまな相談に応えています。土木建設機械のメンテナンスができる人材は希少で、サービス・エンジニアはスペシャリストとしての誇りをもって多くのユーザーから信頼を集めています。
ハイテク技術を結集した製品を扱うことは、機械好きの方にとっては興味をそそられる仕事と言えるでしょう。
メンテナンスサービスには機械、電気、油圧といずれも欠くことができない幅広い知識が必要です。三和機材では通信教育を含めて充実した教育制度づくりにも熱心に取組んでいます。

【開発・設計・製造部門】
三和機材は、ユーザーのニーズに独自の技術力と創造性をプラスしてこれまでの工法を一新してしまうような画期的な土木建設機械を数多く開発している異色の企業。
他社にはない独自の技術開発がポリシーで、全社員の中で技術者の比率が多いのが特徴。業界の先駆けとなるような工法やシステムの開発に積極的に携わっています。
開発スタッフは、三和機材がこれまで培ったきた製品技術に最先端の電子制御テクノロジーを織り交ぜ、工法の更なる合理化、発展に寄与する新技術の飽くなき探求を続けています。 自由にアイデアを出し合い、失敗を恐れず、夢や創造性を追求し、より高度・多機能な製品の開発に意欲的に取組んでいます。
また、これらの製品を生み出す生産工場では、設備の自動化にも意欲的に挑戦しています。
千葉工場内では最先端のマシニングセンターをはじめ、マテリアルハンドリングロボット、溶接ロボット、CAD、自動倉庫など、FAを業界他社に先駆け早くから実現しています。
高品質、低コスト、短納期を命題に優秀な生産技術者やシステムエンジニアによって、生産システムが運営されています。

目に見える付加価値製品の創造。
三和機材はものづくり企業としての文化を大切にし、技術革新を続けながら飛躍します。


社内風土
三和機材は、個々の能力や創造性を重視しています。
製品開発は常に新技術が要求されるため、日々の絶えまぬ知識習得、情報収集が必要不可欠で、自から積極的に行動する自主性を重んじています。
技術開発は小グループ制で、新鮮な発想や意見を新製品に積極的に反映することができます。 また、設計研究開発職の勤務体系は、フレックスタイム制により自分のペースで仕事に専念することができます。 こうした環境から高度な集中力、斬新な発想が生まれることを、三和機材は知っているのです。
また、これらをサポートする教育制度の充実。つねに新しい技術を追求する三和機材は、いつも新しい知識を吸収したり、情報を収集するなど、積極的に学ぶ姿勢や好奇心が何より大切と考えます。OJTによるマンツーマン方式を中心に、段階的・専門技術別研修などを実施し、個人の創造性や能力をレベルアップするよう心がけています。


先輩紹介
こちらのリンクをご覧ください
三和機材 WEBマガジン


募集要項
 2018年新規学卒者 [更新:2017年 2月15日]
 募集職種 大(院)卒理系設計 研究開発 生産管理(技術)
サービスエンジニア
大卒文系営業
専門・高専卒設計 研究開発 生産管理(技術)
サービスエンジニア
高卒機械加工 組立 サービスエンジニア
 提出書類 履歴書(写真添付)
成績証明書
卒業見込証明書
 選考方法 筆記試験、面接(2回)
※交通費は当社規定により実費支給致します
 入社日 平成30年4月1日
 初任給
  (平成30年4月予定)
大院卒215,800円
大 卒201,400円
高専卒183,900円
短大・専門卒177,000円
*住宅手当 4,000〜15,000円支給
 昇給・賞与 昇給/年1回 賞与/年2回
 勤務地 東京 千葉 成田
 勤務時間 8:45〜17:30(東京)
8:30〜17:15(千葉・成田)
 休日休暇 完全週休2日制 祝日夏季 年末年始 有給
 福利厚生 各種社会保険 退職金制度 交通費全額支給 保養所
 エントリー リクナビから説明会の予約をしてください(高卒を除く)
 中途退職者、既卒者 [更新:2008年11月17日]
  募集しておりません


お問い合せ
掲載内容へのご質問等は下記までご連絡ください。
 総務部 採用担当宛
 Email : webmaster@sanwakizai.co.jp
 ※セールス等の問い合わせはご遠慮願います